外壁診断士による お住まいの健康診断

外壁塗装の心得

おうちの健康診断

築8〜10年を過ぎると、外壁も劣化し始め、サビやカビ、または屋根にひび割れが入っていたりと…。気付かないうちに老朽化が進行している事があります。※参照:外壁点検シート

外壁診断士にお任せください!

森川
森川
私、森川も外壁診断士の資格を取得し、お住まいの最適な処方箋をご提案させていただいております。風雨や熱波にさらされる“家”は月日が経つほどに劣化をしますので定期的なメンテナンスが必要です。このメンテナンスも家の症状を正しく診断し、お客様のご希望が叶うベストなご提案をすることには自信を持っております。

屋根に上がって屋根診断致します。

レーザー距離計やスケールを使用して”正確”に実測致します。

外壁診断士とは

外壁のプロフェッショナル
外壁診断士とは、外壁の性能と課題に対処する専門的な知識を習得しており、依頼者に公正なアドバイスや提案ができる優れた技術者に対する呼称です。過去に住宅屋根に関する技術研究は数多くありましたが、それに比較すると外壁に関する技術研究はやや出遅れている感がありました。

木造住宅に求められる 構造性能、耐火性能、耐久性能、快適性能、経済性能の5つを実現し、さらに 平成21年6月より施行された国土交通省の「長期優良住宅支援制度」も充分活用し、そして、優れた性能で長持ちする外壁を造るために、 外壁診断士は外壁に求められる諸性能を理解し、設計から工事、管理、メンテナンスまでを通して、外壁のプロフェッショナルとして、外壁に関わる効率的・ 効果的な作業と理論を日頃より学習しています。

引用元:全国住宅外壁診断士協会

以下のフォームより無料相談ができます。

無料相談フォーム

※無理な勧誘などはございませんのでご安心ください。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Translate/翻译